漫画感想中心のブログ

主に漫画の感想を書き留めていきます

灼熱カバディ 222話感想(マンガワン通常ライフ分)

マンガワン作品は通常ライフ分だけ感想書きます
現在、[灼熱カバディ]、[血と灰の女王]、[ケンガンオメガ]の三作品の感想を書く予定

[灼熱カバディ]
いやほんと良い(語彙力)

神畑一番好きなキャラなんだけど、より好きになったわ
思えば私個人的にもどういうところが好きなのか分からんところもあったけど、神畑の自己分析にあったように大人に見えて子供っぽいとこが魅力的に感じてたのかも

不破に憧れずっと追いかけ、対等に遊びたかったことに気が付いた神畑、と思いきやレイド後、右藤との会話を思いだし、不破がずっと待ってくれていたことにも気付くことができた
いや、このカタルシスは尋常でない

もっと早く気付いていれば、神畑不破の関係は良好なままだったと思う
どちらにしても神畑は高校でカバディをやめそうではあるが
ただ、この勘違いが原動力となって神畑はここまで強くなれた部分もあるし、一概に勘違いが悪いとは思わない
むしろ今、この瞬間気付いたことで本当の満足感が得られたんじゃないかとも思う

神畑は大人だと言ってたけど、不破も不器用で子供っぽいよね
最後の表情は悔しがってるのか、満足気なのか、どちらにしても感情を出した子供っぽい顔してたんじゃないかと思う

そして最後、神畑は「俺たちには静まる」と言ってたけど、二人に浴びせられたのは最大の歓声
いやほんと良い
浄化につぐ浄化よ

神畑は退場したようだけど、まだ試合は続く
というかどうなる試合?
点数もなんかおかしいし、英峰に勝って欲しいけど、神畑抜けたのはきついよな~
今後の展開も楽しみ